HOME 治療方法 と 診療料金 お客様の声 店舗紹介 ブログ よくある質問

HOME > ブログ

ブログ

2022.02.25

急に腰が痛くなった

急に腰が痛くなった

 

Y.S さん  26歳 女性   我孫子市湖北台 在住

 

先日、長年首の痛みで苦しんだ女性のお孫さんが、

立っていられない程腰が痛くなり、当院を訪れました。

祖母の治療を間近で見ていて、

治してもらうのはここしかないと思ったそうです。

 

腰を痛めた背景は、

第2子、1歳男の子の子守が原因でご本人も承知の事です。

体重が10kg以上もあり、その子の動きが激しくて、

毎日抱っこしていないと過ごせないとの事でした。

 

うつぶせに寝て戴き身体の状況を診ると、

26歳にしては腰の筋肉の張り方が強い所見です。

単なる緊張した張り方ではなく、

程度はまだ進んではいませんが、

少し硬い固まりがあり固定化する様子で、

子守の負担がよく診て取れる状態です。

また、肩の筋肉も張り感が強く、

これも四六時中肩が凝る状態が続いている身体だと診ました。

 

手で触れて身体の表情から推察した事はこれだけです。

この技術を”感察法“と呼びます。

身体(筋肉)の悪化のアウトラインをつかみ、

これで治療の技術を選択します。

 

感察を一歩進めると“即治療”となります。

実際は“感察法、即治療”で

治療を行うには局所をつぶさに探り

感じたままの所見を瞬時に治療に生かす手法

これを“感療”と呼びます。“診断、即治療”です。

 

余談はこの位で、

腰の筋肉の固まりに組織液(お水、つまり体液)を呼び込む様、

丹念に手を入れ活性化させます。

 

固まりが表層から活動を始めると、

筋肉が柔らかさを取り戻す変化が現れ、

日を追って何回か繰り返す事で筋肉が元気を取り戻し、

活動しても痛みを伴う状態がなくなり回復します。

 

固定化した筋肉の度合い、程度が、治療回数を決定します。

 

首、肩にも手を入れると硬い筋肉がすぐに反応し、

回復の動きが出て来ました。

 

治療を終え、立ち上がって身体を動かし、

首、肩、腰の痛みは消えて

 

「身体が軽い、何処も痛くない。」

「腰の固まりは徐々に小さくなって消えていくよ。」

「腰はまだ何か感じるけど、痛くなくなったわ」。

 

20歳代の筋肉は、一部を除きほぼ解消される事が多い。

内部の状態は、自覚症状程は回復しませんが、

治療を繰り返す事で、固まりが消えて症状も安定し、

身体の内部も整い治療を終える事が出来ます。

 

おばあちゃんと同様に、治った様な感覚でお帰りになりました。

1週間後、もう1度治療をして、

快適な身体になりました。

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

店舗情報

【店名】
長尾施術所(旧 槇之内接骨院)
【電話番号】
050-5851-5863
【住所】
〒270-1402 千葉県白井市平塚364
【営業時間】
受付時間は設けていません。ご予約次第で柔軟に対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
【定休日】
不定休
【駐車スペース】
S.Mさんの治療経過
PAGE TOP