HOME 治療方法 と 診療料金 お客様の声 店舗紹介 ブログ よくある質問

HOME > ブログ

ブログ

2022.01.10

長年苦しんだ首の痛み

 

長年苦しんだ首の痛み

               76歳 女性 我孫子市湖北台 在住

 

何年か前より首を動かすと痛みが走る様になる。

その内に治ると高をくくり回復を待ったが一向に痛みが去らず、

先行きの不安からある病院の整形外科を受診する。

レントゲン検査をして首の骨(頸椎)の変形が確認され、

整形の先生から、「これはもう年だから治らないですよ。」

「痛み止めでしのぐしか方法はないですよ」

そう言われたご本人は、治らないというショックで、

一時は食事ものどを通らない程打ちひしがれてしまいました。

しかし、気を取り直してまた別の病院の整形外科を訪れ、

そこでもレントゲン検査をして、

「首の骨が変形していますから、そこから痛みが出ているので年だからもう治りませんよ。」

「痛み止めの薬を出しますから、それを飲んで様子を見て下さい。」

と言われ、またまたショック。

めげずに3か所目の病院の整形外科へ。

やはり同じ事を言われ往生してしまいました。

近くの接骨院へも通いましたが、一向に痛みが治まらず、

だんだん痛みが強くなりどうにもならない程苦しく、

もう諦め死んだ方がましだとまで考えたそうです。

近くの接骨院に通っていた時、

当院の患者さんがその話を聞いて、

「私が通っている接骨院(長尾施術所)で診てもらったら」と進めたそうですが、

散々あちこち通って治らないものが、他に行っても治るわけがないと

話を聞こうとしませんでした。

そして悶々とした日々が続き、生きる気力も薄れて来た時に

「一度だまされたと思って、私が通っている接骨院(長尾施術所)で診てもらったら」

再度話を進めたところ、頼みの綱と思ったのか

当院に来る事になりました。

お孫さんと3人で来院し、私が診る事となりました。

病状について聞いていたのは、“首が痛い”という事だけです。

私は問診を致しません。

身体に手をやり首、肩、背中、腰、お尻、大腿部、下腿部と

表層から触れ内部を感察(体表から内部を感じ取り診断する事)し、

彼女の不具合の全体を把握しました。

「首の痛みは腰から背中に上がっている硬い筋肉が、

首を動かしている筋肉まで悪くして、首が辛いのですよ」と話しました。

しかし、彼女は本当かしらとでも言いたい様な顔で

余り納得できない様子でした。

治療を進めて行く内に腰から大腿部に差し掛かると

「私は左足太ももの外側が辛くなって長く歩けない。足も前に進まない。」

と訴えました。

「これが辛いんでしょ。」と手を入れると「そこが痛いし辛い。」

背中の左側から腰、お尻が一番悪い状態だと繰り返しました。

今度は何か感じるものがあったらしく、「そうかもしれないと頷いた。」

全身の治療を終え、立ち上がって首、肩腰を動かして

「先生、首が痛くなくなった。どうやって治したの。」

と不思議そうに尋ねた。

「あなたの悪い所は骨ではなくて筋肉ですよ。

もし骨だったらそんな簡単に変わる事はないと思いますよ」。

長い間苦しんでいた首の痛みが何処かへ飛んで行ってしまいました。

腰が悪くなって少しずつ全身に広がって行ったという事も理解できた様です。

何度か治療を繰り返し、歩く事も前の様にスムーズに歩け、

不具合がなくなった事で治療を終えました。

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

店舗情報

【店名】
長尾施術所(旧 槇之内接骨院)
【電話番号】
050-5851-5863
【住所】
〒270-1402 千葉県白井市平塚364
【営業時間】
受付時間は設けていません。ご予約次第で柔軟に対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
【定休日】
不定休
【駐車スペース】
筋肉の不具合(硬くなる。又は固くなる。)
PAGE TOP