HOME 治療方法 と 診療料金 お客様の声 店舗紹介 ブログ よくある質問

HOME > ブログ

ブログ

2015.02.27

腰が痛い

【腰が痛い HTさんの場合 Ⅱ】
【治療期間】2015年2月23日から27日まで
【症状の訴え】10日程前から、腰の根元が痛く、そのうち左臀部に痺れが出てきて、
       非常に辛い。靴下を自分で履く事が出来ない。
【患者さんの年代・性別】 49歳  男性
【患者さんのご来院エリア】 白井市 平塚
【原因】自動車の修理を業務として行っており、昨年12月中旬頃、
    ぎっくり腰を引き起こし、非常に辛かったが、時間とともに痛みが弱まり、
    動きも取り戻し、事なきを得たが、それが原因で、今回症状が出て来たと思われる。
—————————————————-
《治療経過》

21日は仕事の都合、22日は少年野球の指導、
その後父兄との懇親で、どうしても来院できず、2日間空ける。

23日、症状の悪化が懸念されたが、左程影響はなし。
車の乗降時、左臀部に痛みが残る。痺れ感はなくなる。

傷は少し締りを帯び、硬い周囲の筋肉も緩みを持ち、
懸念された悪化はないと判断できる。

24日、傷の感触は弱まり、周囲の筋肉も緩み感が大きくなる。

25日、朝、車の納車で、野田まで往復するが、腰の痛みは感じない。
車に乗り込む時は、臀部の痛みは感じられなくなるが、降りる時、少し感じる。
腰の筋肉は、前日より柔らかさが増し、治療痛も弱まる。

26日、腰の痛みはない。朝、少し長く車に乗ったが、臀部の違和感はなくなる。
車を降りる時も痛まない。腰に手を入れると、傷は滑らかさが出てきて、傷周囲の筋肉と馴染む感触がある。

27日、腰と臀部の違和感がなくなる。車を降りる時も、違和感が消える。
腰の筋肉も、緩みを持つ柔らかさが出て来た。

本人の希望で、治療を休止する。

————————————————————-
【治療を終えて】
車を運転する時の姿勢、特に腰に痛みが来ない坐り方が、考慮される。
腰を丸くした姿勢は、腰を痛める最も悪い姿勢です。

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

店舗情報

【店名】
長尾施術所(旧 槇之内接骨院)
【電話番号】
050-5851-5863
【住所】
〒270-1402 千葉県白井市平塚364
【営業時間】
受付時間は設けていません。ご予約次第で柔軟に対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
【定休日】
不定休
【駐車スペース】
<長年に渡るつらいギックリ腰>A.Aさん 43歳 保育士の治療実績
PAGE TOP