HOME メニュー お客様の声 院紹介 症例紹介 よくある質問

  • 1大船・鎌倉市の外反母趾専門院
  • 2テレビや雑誌で話題沸騰
  • 3整形外科医や有名アスリートも絶賛
メインイメージ
鎌倉市・大船の外反母趾治療専門院では、病院などで手術が必要言われた外反母趾も手技やテーピングを使い、改善に導くことができます。
全国で約50院が参加している「距骨調整」という外反母趾に効果的な施術を行うことで、変形した親指は、平均30%位迄回復へ導き、指に力が入るように改善します。
そして外反母趾の痛みが軽減してから距骨(足首)と骨盤を整え、外反母趾を再発させないカラダの見直しも同時に行います。
外反母趾のことなどお困りの方はお気軽にご相談ください。

メニュー・料金について

【距骨調整】外反母趾コース

距骨と骨盤を整え、外反母趾の改善と予防を両面からアプローチしていいきます。
施術後のホームケアのアドバイスや歩き方の指導、テーピングのやり方などをお教えします。

初回施術  45分 9,000円(税別)
2回目以降 30分 6,000円(税別)
詳細はコチラ

距骨調整協会(本部)について

「距骨調整」で外反母趾、膝の痛みの悩みを改善していきます。

外反母趾、膝の痛みを代表する足の悩み主な原因は、足裏の足圧バランスの崩れ、指の退化と距骨の歪みです。
当院では距骨タイプをお客様と施術者が共有することにより、距骨タイプに合った施術方法、施術期間、ホームケアのアドバイス等を的確にご提案させていただくことが可能になります。

【こんなお悩みの方が来院されています】

外反母趾、膝の痛み、変形性膝関節症、足の裏の痛み、内反小趾、偏平足、ハイアーチ、水虫、魚の目・タコ、坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、変形性股関節症、オスグッド・シュラッター病、関節水腫、鵞足炎、O脚、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)、X脚、反張膝、シンスプリント、こむら返り、肉離れ、捻挫、足根洞症候群、腱鞘炎、腓骨筋腱炎、足根管症候群、リスフラン関節捻挫、ショパール関節捻挫、モートン病、足根管症候群、踵骨棘、踵骨骨端症(シーバー病)、足底筋膜炎、足根管症候群、モートン病、変形性膝関節症、浮き指、ハンマートゥー、クロートゥー、強剛母趾、外脛骨障害、種子骨障害、アキレス腱炎(周囲炎)、踵骨滑液包炎 など

【主な対応エリア】
大船、鎌倉市、稲村ガ崎、今泉、今泉台、岩瀬、植木、扇ガ谷、大町、岡本、御成町、梶原、鎌倉山、上町屋、極楽寺、腰越、小袋谷、小町、材木座、坂ノ下、笹目町、佐助、七里ガ浜、七里ガ浜東、十二所、浄明寺、城廻、関谷、台、高野、玉縄、津、津西、手広、寺分、常盤、二階堂、西鎌倉、西御門、長谷、笛田、山崎 、山ノ内、由比ガ浜、雪ノ下
詳しくはコチラ

店内の様子

距骨の本が出版されました!

雑誌やSNSで話題の距骨調整が、マガジンハウス社よりムック本として出版しました。自宅で簡単にできるセルフケアの方法についても分かりやすく解説しています。

大手メディアに掲載されました!

人気ファッションや大手メディアにも「志水式整体」の技術を取材していただいております。

外反母趾治療

手術が必要と診断された方でも、当院ですと手技とテーピング技術で改善させることができます。

詳しくはコチラ

店舗情報

店名距骨調整協会(本部)
電話番号050-5272-8958
住所〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町1-17-1 303
診療時間10:00~20:00
駐車スペースなし
休診日土日・祝日
午前
午後

症例紹介

2018年11月14日

20代女性 両小指胼胝痛の方

2018年11月14日

60代女性 右外反母趾痛の方

2018年11月14日

40代女性 右足外反母趾痛

店舗情報

【店名】
距骨調整協会(本部)
【電話番号】
050-5272-8958
【住所】
〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町1-17-1 303
【診療時間】
10:00~20:00
【休診日】
土日・祝日
【駐車スペース】
なし
20代女性 両小指胼胝痛の方
20代女性 両小指胼胝痛の方
PAGE TOP