HOME メニュー お客様の声 院紹介 症例紹介 よくある質問

  • 1洗足駅徒歩2分の好立地
  • 2外反母趾特化や足裏の痛みで悩む足専門院
  • 3メディアや雑誌で話題の距骨調整を導入
メインイメージ
数あるサイトの中から当店のサイトをご覧頂きましてありがとうございます。
距骨サロンの店長の公文です。長年、整体師として多くの患者様に携わって参りましたが誰一人として同じ体の方はいません。同じ腰痛でも患者様の生活習慣などによって発症の仕方が違うのです。
手技はもちろんのこと、当店ではカウンセリングに力を入れております。お話を聞くだけでなく治療現場でも導入されている「3D足型計測機」を使い、15秒で3万点を測定し足を診断します。またそのデータをもとに当院独自の方法で、歩行の確認など6つの診断方法をつかってお客様の痛みの原因を探します。
痛みのない健康な体を手に入れて、楽しい日々を過ごしましょう!
公文将人

【距骨調整】外反母趾コース

距骨と骨盤を整え、外反母趾の改善と予防を両面からアプローチしていいきます。
施術後のホームケアのアドバイスや歩き方の指導、テーピングのやり方などをお教えします。

初回施術  45分 9,000円(税別)
2回目以降 30分 6,000円(税別)
詳細はコチラ

距骨サロン 洗足店について

外反母趾や足の痛みで悩む方のための「足専門院」

当院は人間の土台となる「骨盤」と「足元(距骨」を中心に体のバランスを整える、整体「距骨調整」を取り入れた、専門院です。
脚→膝→骨盤→背骨→肩→首→頭蓋骨、どれも距骨(きょこつ)の上にあります。「距骨の歪み」こそが全身のゆがみ、外反母趾をはじめとする様々な痛みの症状につながっているのです。体に不調を訴える方の多くは距骨が前後・内外に傾いており正しい位置にありません。距骨調整では、この「距骨の歪み」を整えることで、様々なカラダの痛みや不調の無い健康なカラダを取り戻していきます。
病院に行って検査をしたけど異常がない。痛み止めとシップを処方されただけ。電気だけで通院していても症状が変わらない方など、メディアでも多く取材されている「距骨調整」をぜひご体験ください!

【こんなお悩みの方が来院されています】

外反母趾、膝の痛み、変形性膝関節症、足の裏の痛み、内反小趾、偏平足、ハイアーチ、水虫、魚の目・タコ、坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、変形性股関節症、オスグッド・シュラッター病、関節水腫、鵞足炎、O脚、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)、X脚、反張膝、シンスプリント、こむら返り、肉離れ、捻挫、足根洞症候群、腱鞘炎、腓骨筋腱炎、足根管症候群、リスフラン関節捻挫、ショパール関節捻挫、モートン病、足根管症候群、踵骨棘、踵骨骨端症(シーバー病)、足底筋膜炎、足根管症候群、モートン病、変形性膝関節症、浮き指、ハンマートゥー、クロートゥー、強剛母趾、外脛骨障害、種子骨障害、アキレス腱炎(周囲炎)、踵骨滑液包炎 など

【主な対応エリア】
青葉台、大岡山、大橋、柿の木坂、上目黒、五本木、駒場、下目黒、自由が丘、洗足、平町、鷹番、中央町、中町、中根、中目黒、原町、東が丘、東山、碑文谷、三田、緑が丘、南、目黒、目黒本町、八雲、祐天寺
詳しくはコチラ

店内の様子

距骨の本が出版されました!

雑誌やSNSで話題の距骨調整が、マガジンハウス社よりムック本として出版しました。自宅で簡単にできるセルフケアの方法についても分かりやすく解説しています。

外反母趾治療

手術が必要と診断された方でも、当院ですと手技とテーピング技術で改善させることができます。

大手メディアに掲載されました!

人気ファッションや大手メディアにも「志水式整体」の技術を取材していただいております。

詳しくはコチラ

店舗情報

店名距骨サロン 洗足店
電話番号050-5272-8983
住所〒145-0062 東京都大田区北千束1-4-20 G-FLAT 412
営業時間09:00-20:00
駐車スペース駅前のコンパーキングをご利用ください。
定休日日曜、祝日
午前
午後

店舗情報

【店名】
距骨サロン 洗足店
【電話番号】
050-5272-8983
【住所】
〒145-0062 東京都大田区北千束1-4-20 G-FLAT 412
【営業時間】
09:00-20:00
【定休日】
日曜、祝日
【駐車スペース】
駅前のコンパーキングをご利用ください。
外反母趾がわからないんですが、足が痛いだけでも見てもらえますか。
外反母趾がわからないんですが、足が痛いだけでも見てもらえますか。
PAGE TOP