HOME メニュー お客様の声 店舗紹介 ブログ よくある質問 WEB予約

HOME > ブログ

ブログ

2017.09.21

ストレス抑制にイソフラボン

現代社会において、人はストレスと上手く付き合わなくてはいけなくなりました。
皆さんはストレスを上手く解消していますか?

人はストレスを感じると、副腎皮質より”コルチゾール”というストレスホルモンを出します。コルチゾールが活発化するとイライラしたり落ち着きがなくなってきます。コルチゾールが継続的に増え続けていくと副腎に負担をかけ、免疫力の低下、不眠など体に悪影響を与えるようになります。
そうならないためにストレスホルモンの抑制が必要になります。

大豆に多く含まれているイソフラボンはこのコルチゾールを作る酵素の働きを抑制し、コルチゾールが作られることによって減っていた他のホルモンの生成を促し、若返りホルモンと言われるホルモン(DHEA)を作り出します。

それではイソフラボンはどのくらい摂取すればいいのでしょうか?
目安として1日に75ミリグラムの摂取が良いとされています。

75ミリグラム摂取するには納豆だと2パックで約71ミリグラム、豆腐だと1丁で約80ミリグラム含まれています。

毎食、大豆製品を取れば1日の摂取量になるのではないかな~と思います。

ちなみに私のお勧めはきな粉ミルクです。牛乳コップ1杯にきな粉大さじ1杯、オリゴ糖をお好みで加えるだけの簡単レシピです。(きな粉大さじ1杯でイソフラボン約10ミリグラムです)

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

店舗情報

【店名】
礪氣整体院オクザキ健康工房
【電話番号】
050-5851-5845
【住所】
〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北2-4-8 LKステージ鶴巻温泉101号
【営業時間】
9:00~12:00    13:00~19:00
【定休日】
水曜日、第1・3日曜日、祝・祭日
【駐車スペース】
無し(近くにコインパーキング有)

定休日カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11
(祝)
12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23
(祝)
24
(祝)
25 26 27 28 29
             
 定休日
PAGE TOP