HOME メニュー お客様の声 店舗紹介 結(ゆい)通信 よくある質問

HOME > よくある質問

よくある質問

【施術に関して】

施術に関して

お灸(きゅう)はどういうものですか。

お灸は、よもぎから作られたもので、それ自身、薬効があります。東洋のハーブ療法です。カイロで暖めるのとは訳が違います。当院はさまざまな温灸を使っています。灸頭針(きゅうとうしん)はお灸を鍼の頭につけて使うやり方。棒灸は棒状にしたお灸を皮膚に近づけて暖めます。箱灸は箱にお灸を入れた温灸です。塩灸は自然塩の上でお灸をします。おへそに使うことが多いです。身体を芯から暖めます。紙筒灸といって、もぐさと皮膚の間隔をあけたお灸もします。いずれもぽかぽかと暖かいものです。

昔のように、肌に直接すえるぴりっと熱いお灸はしないのですか。

状況によっては、ぴりっと熱いお灸の方がよく効く場合もあります。その場合は患者さんに必ず相談し、承諾をいただくようにしています。
※個人差がございます

鍼はどんな鍼を使うのですか。

太さは0.18ミリから0.3ミリ、長さは3センチから5センチです。当院では「使い捨て」の鍼を使用しています。シーツも紙製の使い捨てのものを使っています。

鍼灸を受ける時はどんな服装がいいのですか。

当院では患者着を着用していただきますから、特別の準備はいりません。患者着の下は男性はパンツだけに 女性はブラジャーとショーツまたはガードルだけになっていただきます。ボディスーツは脱いでいただきます。髪の毛にお灸の煙がつくのが気になる方にはシャワーキャップを準備しています。遠慮なくおっしゃってください。追加費用はいりません。

脈をみたり舌をみたりするでしょう。何をみているのですか。

じつは脈をみたり舌をみたりしているだけでなく、顔色をみたり患者さんの声の具合を聞いたりもしているのです。肩が辛いと言ってこられた患者さんでも肩の関節だけをみるということはしませんし、肩にだけ針をするわけではありません。その方が治療効果がいいからです。身体全体の状態を改善する中で肩も改善していきます。

お知らせ

NEW 2017年06月08日

6月は第5木曜を休みます

NEW 2015年12月09日

年末年始の休みのお知らせ

NEW 2015年01月23日

2月7日土曜は臨時休診させていただきます。

NEW 2014年12月15日

年末年始のご案内。12月28日(土)~1月4日(月)をお休みさせて頂きます。ご迷惑お掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

結(ゆい)通信

2016年01月18日

1回で歩けるようになったぎっくり腰

2015年12月26日

不都合な真実、お酒は体温を下げます、あたたかく感じるのは錯覚です

2015年12月18日

こわい場所には鍼をしません 幻肢痛(げんしつう)ファントムペインも治す鍼灸

2015年12月09日

肩のこりにくい身体になる

2015年11月30日

肩の痛みと一緒に10年続いた手足の冷えもなくなりました。

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

店舗情報

【店名】
結(ゆい)鍼灸院
【電話番号】
050-5851-5894
診療時間外、定休日も含め8:30~21:30頃まで電話受付中
【住所】
〒564-0041  大阪府吹田市 泉町2-47-27-102
【営業時間】
【午前】09:00~12:00
【午後】15:00~20:00
【定休日】
水曜日 日曜日 第4木曜日 祝日
【駐車スペース】
無 ※近隣のコインパーキングかスーパーライフの駐車場を買い物がてらにどうぞ。

定休日カレンダー

2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             
 定休日
facebook
PAGE TOP